出産準備について【2】出産後に用意すればいいもの&どこで購入する?

出産準備について【1】の出産前に準備しておきたいものに引き続き、今度は出産後に用意すればいいものや、どこで購入するのかなどを紹介していきます。

メリーなどのおもちゃ類は、まだ必要ないと思います。産後にゆっくり選べば十分です。

また、意外とすぐには要らないのが抱っこひもやベビーカーです。

産後すぐは、お出かけする事がないし、ベビーカーや抱っこひもを実際に使ってみて、自分に合っている物を選んだ方がいいからです。実際に赤ちゃんを乗せたり抱っこしたりしながらの方が絶対いいです。

出産準備をどこで購入するのか

出産準備をどこで購入するのか、結構悩まれる事かと思います。

子ども用品の量販店から始まり、デパートやネット、リサイクルショップなどベビー用品は至る所で販売されているからです。では、お店別のそれぞれの特徴を書かせて頂きたいと思います。

子ども用品の量販店での購入

ベビー用品を購入するのに、いちばん行きやすいのは、やはり子ども用の量販店だと思います。

肌着などの種類も豊富だし、一通りの物が手に入るからです。私も、量販店でほとんどの物を揃えました。また、量販店のメンバーカードなどがあるところで登録をしておけば、ポイントがたまるだけではなく、様々な特典が受けられるのです。子どもが成長してからも、よく利用すると言っても良いと思います。

デパートでの購入

次にデパートの利点ですが、基本的に定価なのでお得な感じはないのですが、その代わりサービスが充実していると思います。ベビー相談会やベビーサークルなんかも行っているところもあり、育児に心強い感じです。また、商品も比較的しっかりしている良い物が多いですね。

デパートは品質の良さやサービスの充実がメリットで、デメリットは値段が高いことですね。

ネットでの購入

ネットは、直接足を運ぶ必要がないので便利なのですが、やはり自分の目で確かめられないのが欠点ですね。しかし、オークションなんかを利用すれば、格安で手に入る事もあります。

メリットは安さと買い物に行かなくてよい便利さ、デメリットは自分の目で確かめられないことなので、お店で商品を見てからネットで安く買うなんて方法もアリですね。

自分達に合ったスタイルで、出産準備をしていきたいですね。

■関連記事

「めでたく赤ちゃんを妊娠できた後には」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓