不妊治療の病院選び【2】体外受精や顕微鏡受精は技術力や実績の高い病院を選ぶ

タイミング法や人工授精から体外受精にステップアップする選択をされた方は、今自分が通っている病院の、体外受精の現状を知る事から始められると良いと思います。

まずは、ネット上で体外受精の情報を詳しく載せているかどうかです。その病院での体外受精の妊娠率から、体外受精の説明、料金まできちんと情報を収集出来るかどうかが一つのポイントです。

ネットは、不特定多数の人が閲覧する場所です。そこで詳しい情報を知る事が出来るのなら、その病院は信頼することが出来ると言えます。

反対に、ネットで詳しい情報が閲覧出来ない場合は、今までタイミング法や人工授精で通っていた病院だとしても一度転院を考えるのも手だと思います。ネットで情報が閲覧出来るという事は、その病院は体外受精に対して自信があるとも言えると思います。患者だけではなく、不特定多数の方にも知られるという事は、結構勇気のいる事だと思うからです。

後は、体外受精説明会を外部の方にも受けられる様にされているのかという点です。病院によっては、今通院している患者だけに説明をする場合もありますが、全く外部の方も聞ける説明会を開催している病院は、信頼出来る病院の一つの目安になると思います。

もし、転院を考えられている方で、体外受精も視野に入れている場合は、上記の事を目安に転院先を決められるといいかも知れません。

「不妊治療の病院選び」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓


2014年6月21日 不妊治療の病院選び【2】体外受精や顕微鏡受精は技術力や実績の高い病院を選ぶ はコメントを受け付けていません。 不妊治療の病院選び