子授け神社、お寺、温泉の紹介☆中国・四国編

☆島根県 華蔵寺 (ケソウジ)

子授け、金運の神様で知られる、金勢大明神(男性のシンボル)が祀られています。

☆島根県 華蔵寺(ハナクラジ)

上記のお寺と同じ感じのお寺です(場所が違います)。お寺の下には、花蔵温泉という子宝で有名な温泉があります。

☆岡山県 真賀温泉

湯原温泉郷の温泉のひとつの共同浴場は、「幕湯」が有名です。女湯もあり、湯船に「岩田石」という石が沈められていて、そこに座ると子宝に恵まれると言われています。

☆愛媛県 石手寺

本堂の奥に「子授け石」と呼ばれる石があり、それを持ち帰ると子宝に恵まれると言われています。また、妊娠中の人なら安産のご利益があるんだとか。願いが叶うと、生まれた子どもの名前と誕生日を石に書き、新しい石を添えてお返しすると子どもが元気に育つそうですよ。私も子どもの頃、行った事があります。ロープウェイでお寺まで行った覚えがあります。ここの「おやき」という焦げ目のある、あんが入った餅の味にはまった記憶があります(笑)

☆高知県 朝峯神社

拝殿前には大きな男根の石碑があり、本殿の右後方には、女性器の象徴である「甕の巌屋」と呼ばれる岩の割れ目があります。安産の神様ですが、子授けのご利益もあります!

関連サイト:携帯、スマホ限定サイト 「ママニティ」

「不妊に効く子宝神社、温泉、グッズ」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓