様々なジンクス☆

妊娠に関わる様々なジンクスはたくさんありますよね。

妊婦さんのお腹を触ると妊娠する、いわゆる妊娠菌を頂くのです(笑)。

私は、治療を始めたばかりの頃、妊婦さんを見るのが辛かったのです。しかし、私の住んでる所は程よく田舎で、里帰りの妊婦さんや、子どもが多い為子だくさんの家庭が多くて(>_<)嫌でも目に入ります。そうこうしている内に、妊婦さんを見るのが当たり前になってしまったのです!

そこで妊娠菌の事を思い出し、「妊娠菌ちょうだいね~」とか言いながらお腹を撫でたりしてます。勿論知ってる方だけですがね(笑)。これくらいの図々しさは必要かなと(#^^#)

臨月の方の作った料理を食べると妊娠するという言い伝えもありましてね、私も二人目臨月のママ友さんが作ってくれたランチを有難く頂きましたよ(笑)

後、小さい子どもはお腹の中にいる赤ちゃんが分かる子がいるんだそうです。中には予言する子も…

これは本当に合った事があります。

うちの従妹の子どもなんですが、まだ喋り出して間もない2歳の時、従妹のお腹を指さして急に、「赤ちゃん、いるよ~」と言っていたんです!従妹は二人目希望でしたが、妊娠している気配はなかったそうです。PMSもバリバリ出ていて「腰が痛い、お腹が痛い、イライラする~」とその日も言っていました。

ところが数日後に妊娠が発覚!もうびっくりしましたよ。

子どもは不思議な力を持っていると言います。もし、周りにいる子供が赤ちゃん赤ちゃん言いだしたら、期待してしまうかも知れませんね。

後は夢占いとかもありますよ。結構当たるというか、予言的なものが多いですがね。

お腹に女の子が入った夢とか、全然知らない子がいきなり抱きついてきたとか。やっぱり子どもがよく出てくるようですよ。

「不妊に効く子宝神社、温泉、グッズ」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓