なるべく妊娠の事は考えない

赤ちゃん待ちの期間は、どうしても赤ちゃんの事で頭がいっぱいになりがちです。

気づいたらネットで妊娠関係のことを調べているし、高温期の後半は、もういても立ってもいられなくなりますよね。私もそうです。

そわそわするのはいいかも知れませんが、必要以上に赤ちゃんのことばかり考えるのは時間が勿体ないと思います。どうしても妊娠の事が頭から離れない時は、無理にでも頭から追い払ってみて下さい(笑)

「あ、今考えてる!今夜の夕食のことでも考えよう」とか、ネットで調べそうになったら「今日のニュースをみてみよう」とか、とにかく頭を切り替える事です。

赤ちゃん待ちの時期は、無意識の内に考えてしまうものです。しかし、前にも書かせて頂いた通り、妊娠は奇跡的なものでどうにもならない事もあります。考えても…どうしようもないのです。

ですから、意識的に妊娠の事は考えないようにします。そうする事で、他の事に目を向ける余裕が出てきます。

「そう言われても。どうしても考えてしまう!」という方、またはそういう時期だなぁと感じたら、誰かと話をされてみてはいかがでしょうか?勿論、妊娠とは関係のない話です。

友達でも両親でもいい。とにかく妊娠の事を忘れさせてくれるような話をしてくれる方と、たくさん会話をする事で、自分の意識も妊娠から遠ざかる事が出来ます。

 

「妊娠を呼び込む心のもち方」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓