子どもだけは自分の思い通りにはいかない

「私は人生思い通りにやってきたけど、一つだけ思い通りにいかなかった事がある。それは子どもの事。子ども関係は絶対自分の思い通りにはならない」

これは、私の前の職場の先輩がおっしゃっていた言葉です。

私はこの言葉に非常に共感します。

まず、妊娠したいと思ってもすぐ出来ない…頑張っても頑張っても出来ない…思い通りにいきませんよね。

妊娠出来たら万々歳なんですが、また新たなスタートが始まります。

妊娠中は何かと制限が多く、女性にとっては結構大変です。初期は流産の心配やつわり、後期はお腹が大きくなってくる為、マイナートラブルが多くなります。

私も、妊娠9か月の頃に重度の膀胱炎になり、二週間の入院を余儀なくされました。鉄分不足になるし、むくむし、大変です。

出産したら子育てが始まります。これも一筋縄ではいかない。問題がクリアすればまた新たな問題が出てきます。

確かに自分の思い通りにはいかない事だらけです。

不妊治療の先には、妊娠、出産、育児という道が広がっています。

ある意味、自分の事は後回しです。子どもを育てる、育て上げるという事は本当に大変です。不妊治療中は、どうしても妊娠する事を一番に考えますが、今しか出来ない事、妊娠したら出来なくなる事を優先的にしてみてもいいかなと思います。

「不妊治療の先にあるもの」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓