基礎体温は同じ時間に測らなくてもいい

「基礎体温は毎日同じ時間に測ることが大切」とよく言われています。勿論、それに越したことはないと思うのですが、毎日同じ時間に測るなんて、不可能だと思いませんか?

お仕事をされている方は、休みの日ぐらいゆっくり寝たいと思いますし、不規則なお仕事をされている方は、同じ時間に測るのはまず不可能ですよね。基礎体温を測ること自体が苦痛になってしまいます。

私は専業主婦ですが、同じ時間に測るのはムリですね(笑)やっぱり主人が休みの日には、ゆっくり寝たいですし(笑)

とりあえず、「同じ時間に測らなきゃ!」と構えずに、起きた時間に測ればいいと思うのです。ただ、睡眠時間はある程度体温にも関係してきます。

睡眠時間が4時間以下の場合は、どちらかと言えば、体温が高くなる方が多いみたいです。これは、体が十分に休むことが出来ていない為に、体温も十分に下がっていないからだと考えられます。しかし、これも個人差があり、2時間寝ただけでも基礎体温は十分に測れる方はいらっしゃいます(私がこのタイプです)。とりあえず、少しでも活動停止の時間があれば、それなりに基礎体温は測れると思います。

同じ時間帯に測るのが難しい方は、普通に起きた時に測ればいいと思います。

「基礎体温について」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓


2014年4月2日 基礎体温は同じ時間に測らなくてもいい はコメントを受け付けていません。 基礎体温について