「着床しかかった」というのを調べる方法はあるのか?

「妊娠の成立」とは、いつからを指すのでしょうか?

着床が始まった頃?それとも着床が無事に終わった頃?一般的に、後者の着床が終わった頃が、妊娠の成立と言えると思います。

体内のことなのでまだよく分かっていませんが、着床の途中で、着床が上手くいかず終わってしまうケースもあると思います。着床が始まった時点で、全ての受精卵が着床出来ると、断言は出来ないと思います。

受精卵が、子宮内膜にしっかりと根を張ることが出来て始めて、妊娠できたと言えるのです。

妊娠を待ち望む女性や不妊治療をしている方にとっては、受精卵が着床までいけたのか、非常に気になるところがあると思います。私もそうです。

しかし、残念ながら、今の医学ではそれを確かめる方法はありません。「着床しかかった」という確かな証拠は、どこにもないと言っていいと思います。なにしろ、体の中までは見る事が出来ないのですから…

ただ、着床時期に毎日血液検査をして、妊娠した時に分泌されるHCGの値を調べ続けたら、もしかしたら「着床しかかった」ことは分かると思いますが…しかし、これも確かではないので、非生産的な方法でしょう。どこの病院でも行われていません。

受精から着床までは、ただひたすら「待つ」しかないと思います。

「妊娠の成立」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓


2014年3月26日 「着床しかかった」というのを調べる方法はあるのか? はコメントを受け付けていません。 妊娠の成立