私なりのストレスを感じない方法

私がストレスを感じない様に心がけている事があります。それは、「今自分が出来る事を精一杯する事」です。

私は、二人目不妊ですが、二人目が欲しいと思って5か月目にはもう、不妊治療専門病院に通い始めました。何だか不安を抱えるのは嫌だったのです。

それから、原因がいくつか見つかり人工受精を4回しましたが全て撃沈…ストレスはありましたが、カウンセリングに2回行ったし自分なりのストレス解消法を見つけて実行していました。

妊娠体質になるべく、出来る事は結構やってきました。

そして、次に病院にお世話になるときは体外受精を考えています。不妊歴1年ちょっとで体外受精…早いかなとは思いますが、年齢的にも微妙な感じなので、早目に挑戦したいのです。

結局、今出来る事をやるのが、ストレスは溜まらないのかなと思います。だって、不妊治療のストレスはどこからくるかというと「中々妊娠しないから」です。妊娠したらもう、少なくとも不妊の事ではストレスを感じる事はなくなります。

ですから、妊娠に向けてがむしゃらに突っ走るのが、私はストレスが溜まらないです。

ただ、主人の協力は不可欠なので説得には時間がかかりました。面と向かって言うと喧嘩になりそうな場合は、メールで伝えたり手紙で伝えたり、わざわざ喫茶店で話したり…あの手この手で説得しました(笑)最終的には応じてくれた主人に感謝しています!

不妊治療中のストレスとは、上手に付き合っていきたいですね。

「妊娠とストレスの関係」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓