不規則な仕事の方は、まず朝に起きてみる

睡眠は基本的に早寝早起きが理想です。早い時間に寝て朝早く起きる。このリズムが大切です。

しかし、お仕事の都合でどうしてもその様なリズムはムリ…という方はいらっしゃると思います。

一番いいのは妊娠に向けて生活リズムを改善する為に、お仕事を辞めるか規則的な時間の部署に変えて頂くのがいいんですが、このご時世、そんな事は言ってられないケースも多々あります。でも赤ちゃんは欲しい…

そんな方はまず、頑張って「朝起きて夜寝る」を心がけられる事から始められたらいいと思います。例えば、交代制の勤務で、その日の仕事は深夜1時までかかってしまった。そして次の日は休み。この様なシフトだと「休みの日ぐらいゆっくり寝たいなあ」と感じられると思います。でも、ここは頑張って朝7時に起きてみる。眠いかも知れないけど起きてみて下さい。

睡眠時間も大切ですが、やはり「朝起きて夜寝る」リズムの方が大切な様に思います。これは私の長年の経験から言える事なんですが…

やっぱり昼間近に起きるよりも、朝に起きた方が何だかすっきりするし、早く起きた日は確かに眠いですが、その分早く眠れます。体調も寝不足ならではのボーっとする感じはありますが、次の日には良くなっている事が多いです。

こうやって努力してリズムを作っていく事が大切です。

「妊娠と睡眠の関係」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓


2014年3月1日 不規則な仕事の方は、まず朝に起きてみる はコメントを受け付けていません。 妊娠と睡眠の関係