健康的な赤ちゃんのために始めたい妊活サプリの知識集

赤ちゃん 妊活サプリ健康的な赤ちゃんを育むためにはまずは何といっても母体が健康でなければなりません。

そのサポートとして妊活サプリがあるのですが、「妊娠しやすい体になった」「健康的になった」となりますからそのためにも妊活サプリを使うのは良いことです。

妊活サプリで妊娠するための体作りを!

まず、妊活するためには生活習慣を正す必要があります。夜更かししているなら早寝早起き、3食きちんと食べること、当たり前のことをしてからこそ妊活サプリの効果は発揮できます。

妊活サプリで最も有名なのが葉酸です。葉酸は妊娠中に最も必要な栄養素でとくに初期になると必要になります。

ただ妊娠初期には妊娠チェッカーで反応が出ないため、葉酸を摂るのが遅くなる妊婦さんは大勢います。ですから妊活をしているのなら、その最中からサプリメントで補っておく必要があります。

ベルタ酵素サプリというものがありますが400μgの葉酸を配合しており、27種類のビタミンミネラルが豊富で6つの美容成分を含んでいますから、ママにも嬉しいサプリとなります。

安くても添加物がたっぷり入ったサプリメントは選ばないように!

無添加サプリメントを摂取する分には良いのですが、中には無添加と謳っていながら添加物がたっぷり入ったサプリメントもありますから安易に安いサプリメントを選ばないようにしましょう。

1日のトータルバランスの栄養素が悪いと感じている妊活さんであればマルチビタミンを飲んでおくとよいでしょう。

同じ姿勢でずっといるデスクワークの女性などは1時間に10分くらいは休憩してストレッチなどをする、シャワーでなく湯船にしっかりつかる、下着はしめつけないぴったりのものを選ぶなど、日常生活から気を付けたいことが山ほどあります。

その中で妊活サプリを使って、うまく体調をコントロールすることによって妊娠しやすい体作りをしていくことができるのです。

ダイエットもこの期間は禁止です。無理なダイエットはせず、運動やエクササイズ、ストレッチなどの運動を取りいれて、脂肪燃焼を目指します。そして妊娠しやすい体重や環境が揃った頃に、赤ちゃんがやってくるのです。

関連記事

「妊娠に良い食べ物と妊活サプリメント」の記事一覧へ

この記事のシェア・いいね大歓迎です

Facebookでシェア Twitterでシェア


↓↓↓ブログランキング参加中です。応援お願いします♪

   にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊治療体験記へ


広告  妊娠することばかり考えて「大事なこと」を忘れていませんか?
↓タイミング法の妊娠率を高める「夫婦の営み習慣」↓